たくみのせとうち不動産事業

瀬戸内海で戸建を中心に不動産賃貸業やってます。

地形を生かして演出

せとうち地域で戸建賃貸を運営しております。

たくみの戸建運営の軌跡は→こちら

最近、楽しんでもらっている旅関連のカテゴリーは→こちらをクリック

 

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

今日も下のボタンをぽちっ!と推してやって下さい

     👇👇👇👇👇


人気ブログランキング

 

おはようございます

たくみです

 

出張しながら

不動産の書類も進めてます

SNSの有難さ実感

 

出張終りに図面を打ち合わせへ

やっぱ会わないと理解出来ない多いからね

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日も旅ブログ

 

昨日ドイツの方に言われたし

ここのお寺へ登ってきました

 

弥谷寺(いやだにじ)

88shikokuhenro.jp

 

石川県に住んでた時に

那谷寺(なたでら)っていう「谷」の漢字の入ってるお寺に行ったことがあるけれど

やっぱ断崖絶壁っぽい岩に囲まれたお寺で綺麗なんですよ

土地探しでも「谷」と入った土地を古地図で見ると川の近くだったりするもんね
natadera.com

 

ホームページ見てたら

どちらのお寺も奈良時代に開祖

那谷寺の開祖は「泰澄」

弥谷寺の開祖は「行基」

あちこちにお寺や温泉作った人だけど、同じ世代で同じ場所で学んだ人らしい

どこにどんな寺を建てるとかっていうその時代のトレンドがわかる感じがします

今の時代もトレンドや差別化出来ることも見たり学んだりするチャンスを拾うのは奈良時代よりも多い…だから不動産も学ぶことが大事なんだな…

 

とりあえず山の中・岩の間を歩かないといけません💦

階段…

ひたすら階段…

この階段

あとで寄付されて設置されたんだね…

ここは紅葉シーズンはすごい綺麗だろうね

今も青々としてるわ

デカい岩

登り切った先に本堂

ここまで年配の方々もどんどん登ってた

 

あとで降りてきた大師堂も

岩の中…

 

迫力ある大師堂の演出でしたよ

 

宗教施設ではだいたい目線より上に像を置くことが多いのに

 

ちょい暗い岩の中

像があり

同じ目線に設置されている…

同じ人目線を演出してあるのかな

 

見せ方で印象は大きく変わる

こういうのは初めてだな💦

 

 

自然の地形を生かして

建物を入れ込むとその自然自体が神様、仏様みたいなイメージでね

 

また苦労して登った先の景色は

やっぱありがたいって思う

この演出も地形にあるよね

 

自分の図面も地形を生かして

良い演出できるような図面にしたいね

 

以上です


今日も目の前にあることを面白がりましょう

 

いつもご覧頂き、ありがとうございます。

今日も下のボタンをぽちっ!と推してやって下さい

     👇👇👇👇👇


人気ブログランキング

 

 読んだ本の備忘録:せとたくみ - 読書メーター

Twitterはこちら→たくみ@せとうち不動産事業2 (@takumi_3oku) | Twitter

 たくみのせとうち不動産事業2017年~2020年1月までのブログ→こちら